system_img


--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2011/02/10(木) 12:01

sergeant.jpg訓練教官のハートマン軍曹である!!
久しぶりに戻ってきたが、ゴミ野郎共がこんなにも集まりやがって!!
おまえらゴミ野郎共がなぜまたここに集まって再教育を受けているのか分かっているのか!!上官殿の報告書で、おまえらゴミ野郎共が戦場で全然活躍していないと報告を受けておる。
「気が付いたら撃たれてました」とか「あの芋野郎がいるから勝てないんだ」とか、戦場でそんな言い訳が効くとでも思っているのか!!!
そんなゴミ野郎共には「キーボード・マウス等の周辺機器」について再教育を施してやる!!


sergeant3.jpg前回同様、この訓練が終わるまで、お前らはゴミ野郎だ!!地球で最下位の生命体だ!!わかったかゴミ野郎共!!
話しかけられた時以外口を開くな!!その口からクソたれる前と後に"サー"と言え!!
分かったか ゴミ野郎共!!



conscript2.jpgサー!イエッサー!



sergeant3.jpgふざけるな!!
もっと大声を出せ!!!
タマ落としてきたのか!!!



conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpgよし!!
もちろんだが、周辺機器も日進月歩で新しいものが販売されている。パソコン本体と同じく数ヵ月後にはこの情報も意味がなくなるかもしれないので、参考程度に聞くように!!


conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!




sergeant3.jpgでは講義を始める!!
まずは、最重要パーツともいえるマウスからだ!!

上級ユーザーのほとんどはマウスを専用のものに変えている事からもその重要度がわかるはずだ!



conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpgよし、まずはお前らのヘボ装備を確認してやろう。
今まで戦場でどんなマウスを利用してきたんだ!


conscript2.jpgサー!!!
パソコンを購入した時に付いていた普通のマウスであります!
サー!!!!



sergeant3.jpgおまえはどんな装備なんだ!!



conscript2.jpgサー!!!
大手家電店で安く販売していたマウスであります!
サー!!!!



sergeant3.jpg上官殿がさじを投げて、またここにおまえらクソ野郎共を送り込んできた理由がわかったぞ!!
そんなクソ装備で、この激しい戦場を生き残れるとでも思っていたのか!!
a.v.aはそこらへんのぬるいオンラインゲームとは違うんだぞ!!一瞬の動きが命の有無を分けるんだぞ!!



conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpgでは、どんなマウスを選択すればいいのか。色々と意見はあると思うが、チェックする点は大体以下の通りだ。
1.形状(サイズ)
2.有線・無線
3.解像度
4.特殊機能


conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpgまずは、形状だ。これは、「自分の手にどれだけフィットするか?」が最重要項目だ。
現在では、エルゴノミクス(人間工学)に基づいたマウスが多く販売されている。このようなものを利用することで、腕などに無駄な力が入らず、リラックスした状態でゲームを進めることが出来るだろう。



conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpg次は、有線か無線かだ。これは無条件で有線を選択するように!!
周りの環境などによって不安定になる無線マウスなど不要だ!!特に、ゲーム途中で電池残量が減った時どうする?敵は電池交換を待ってはくれないぞ!!



conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpg3番目は解像度だ。これはメーカーによって「分解能」や「dpi」と表記されているが、内容はすべて一緒だ。また、処理能力もチェックだ。通常、秒単位の処理能力が記載されているはずだ。
どちらも数値が多いほど精密度が上がり、素早い動きに反応できるのだ!


conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpg最後に、特殊能力だ。
5ボタンやそれ以上のボタンがある物、マウス自体の重さを変えられる物、カバーを取り付けサイズを変えられる物など色々ある。これについては各自の好みなので、自分が欲しいと思う機能の物を選択するように!!



conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpgこれらを踏まえて、おまえらクソ野郎共に最適なのはこのマウスだ!!




 Logicool Gaming Mouse G500
 接続 : USB
 タイプ : レーザー式 200~最大5700dpi
 ボタン数 : 10(含む水平スクロール)
 外形寸法 : L129.2×W73.4×H44
 重量 : 213g





sergeant3.jpgマウス販売メーカーとしては一流のLogicool社のゲーミングマウスだ。ゲーミンググレードのレーザーにより正確にカーソルを操作することが可能、ウエイト調整で最適なマウス重量を実現、プログラム可能な10個のボタンで快適な操作など、ゲームをするにあたって最適なマウスといえるだろう!!


conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpg次は、キーボードだが、こだわりを持っている上官殿は意外と少ない。980円の一般的なキーボードを利用しておられる方も多いと聞く。
それを踏まえて、予算に余裕があるときに購入するのはこれだ!!



 Microsoft SideWinder X4 Keyboard
 接続 : USB
 キーレイアウト : 日本語配列
 キースイッチ : メンブレン
 キーピッチ : 19mm
 キーストローク : 3mm
 外形寸法 : 約L482×W192×H22mm
 重量 : 約988g
 ケーブル長 : 約1.9m





sergeant3.jpgおまえらゴミ野郎共でも絶対知ってているだろう。天下のMicrosoftのゲーミングキーボードだ!!
バックライトも付いているので、深夜電気を消した状態でもゲームを楽しむことができるぞ!!



conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



sergeant3.jpgよし!!
では、今日の講義はここまで!
もう二度とここに戻ってくるんじゃないぞ!!


conscript2.jpgサー!!!イエッサー!!!!



-------------------------------------
前回の続きですw
一部言いすぎな部分もありますが、ネタと言う事で華麗にスルーしてもらえるとありがたいですw


  
  

  
  





コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gokurakuchoublog.blog123.fc2.com/tb.php/104-08397cfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。